コンセプト

コンセプト

HOME > コンセプト

コンセプトは昭和レトロの優しさ

いつの時代も変わらない、懐かしく、今なお愛され続ける洋食のあの味をご提供いたします。

 

古き良き、飽きのこないあの味、ふと食べたくなるあの味、そんな素朴で温かみある料理を丁寧にそして

安全に丹精込めて作っています。

 

雰囲気からすると洋食というよりは、定食屋が正確なのかもしれませんね。

 

そんなどこなく柔らかくて、優しくそしてお客様が満足できる料理を味わっていただければと思います。

  • 洋食屋ZENの由来

    外観

    ZENの由来は妻の父の名前「善男様」の「善」の一文字を頂戴いたしました。

    ZEN(ぜん)は善良の「善」であり、食器と食物を載せる「膳」、心の働きを集中させる坐禅の「禅」、収穫に感謝する自然の「然」でもあります。

    そのような言葉に敬意と信念を込めて料理に精進し地域の皆様や来店されたお客様を家族のように暖かくおもてなしさせていただければと思います。

    オープンしたばかりでZENが完成するには時間がかかるかもしれませんが、
    少しずつ進んでそれが全て出来上がったときに「全」が「ZEN」に、生まれ変わるのかもしれません。

  • 食材は自分の目と経験で選びます。

    魚と豚カツ

    ZENで使用する豚肉は山形県米沢産の豚肉を使用しております。
    澄んだ空気と豊かな緑に囲まれた自然豊かな環境で育ち、
    専用の飼料と徹底的な管理体制で完成する「米澤一番育ち」は
    程よい弾力と独特の旨み持ち合わせております。

    また、シェフ自ら仕入れる魚は旬の素材を使い、
    最善の調理方法でお召し上がりいただけます。

    毎日仕入れるお魚が違いますので、毎回違う魚、
    もしくは違う調理法で存分に旬のお魚を召し上がっていただけます。

    当日でもお客様の苦手なものなどお伝えいただければ、
    臨機応変に対応させていただきますので、
    スタッフにお申し付けください。

PAGE TOP